読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつクリはてブロ

いつになったらクリエイティブするの?

【アニメ】今期視聴のアニメ 3話くらいまでのまとめ

どの作品も大体3話まで揃ったところで、今期チェックする作品を一旦まとめてみようと思います。

TARI TARI

アニメは3話までにそのアニメがどんな話か分かるように作るべき、と私は常々思っているのですが、TARI TARIは見事にその期待に応えてくれました。
ストーリーは丁寧で詰め込みすぎも無く、理不尽な展開も無いので安心して視聴できます。
王道的部活アニメで、アニメオリジナルでありながら古き良き雰囲気を感じました。
青春っていいな……。

ゆるゆり♪♪

キャラクター重視のアニメとしては最高に近いエネルギー効率。
特に3話はもう8周くらいしました。さくひまマジ
2期から見始めても大丈夫なので、今からの方でもどうぞ。
1期と比べると、2期はキャラ同士の関係性(の進展)がさらに深く描かれている印象を受けます。
あえて原作未読で視聴しているので、今後の展開が気になりますね!

輪廻のラグランジェ

こちらは1期の復習が必要です。
2期の最初から、1期のキャラの関係性がいろいろ変わっているので、ダレなさそうな感じ。
過去のいろんなタイプのロボットアニメをいいとこ取りしたような作品で、ところどころに入るギャグ(?)が人を選びますが、私は好きです。
1週間開くとストーリーを忘れるのでまとめて見る方が良いのかも。
各種PRの印象に反してヒロインがいまいち萌えないので、ブヒらず、去勢された後のような気分で視聴できます。

じょしらく

久米田作品って案外簡単にアニメ化するんだな……と思ってしまうのはサンデー時代の印象が強いからでしょうか。
「差し障りのない会話」が全編に渡って炸裂しております。
個人的には久米田作品に対する免疫のようなものができてしまって正面から楽しめないのですが……。
キャラ萌えが完成するまであと数話を要すると思われますが、ゆるゆりとはまた違った方向の発展性が見え隠れしますね。

境界線上のホライゾン

※このアニメを原作未読の者が視聴する際、希望すれば自治体が設置している専門の解説員を付けることができます。


他にも注目作はいくつかありますが、3話ならまだ追いつけるので、インターネットの評判や友人たちの感想などを参考にし、情勢を注意深く見守りたい考えです。