読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつクリはてブロ

いつになったらクリエイティブするの?

チケット駆動開発支援ツール作った

最近は複数のプロジェクトを開発・管理しているので、開発状況の精密な把握が困難になってきた。
私が把握できていないということは他のスタッフもできていないわけで、誰が見てもパッと見てすぐに状況を把握できるようなツールが欲しいと思っていた。
やっていることはチケット駆動開発に近いので、RedmineとかPivotal Trackerを使ってもいいんだけど、スタッフの中にはプログラマじゃない人もいるし、何より操作説明をいちいちしなきゃならないのが面倒くさい。
なんとなくそれっぽいことができればいいと思って自分で作ることにした。

Ticketdriver
https://github.com/vivit-jc/Ticketdriver

Railsにはscaffoldという必殺技があるので、大体1時間くらいで欲しいものが大体できた。
追加したい機能はいくつかあるが、それは追々。
使い方は特に説明してないけど「これはこう使うのかな」と思った使い方で大体正解です。
一度pull requestなるものを経験したいので何かあったらどんどんどうぞ。

scaffoldは使えば使うほどRailsの理解が深まるスルメ味ですね。
scaffoldが何を生成するかが頭に入ってくると、そこから逆算して「こんなサービス作れるな」というアイディアが湧いてくるようになった。気がする。