読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつクリはてブロ

いつになったらクリエイティブするの?

アニメ『六畳間の侵略者!?』と、「エロゲ的なもの」の行方

アニメ レビュー

父の転勤で高校入学と同時に一人暮らしを始めることになった里見孝太郎。
見つけた物件は《ころな荘106号室》。家賃五千円、いわくつきの格安物件だ。その晩、孝太郎の前に“幽霊”の東本願早苗が現れ先住権を主張、孝太郎を部屋から追い出そうとする!すると窓を突き破り“コスプレイヤー”が乱入!さらに畳の下からは“地底人”、壁の中から“異星人”が!?次々と現れる可愛い侵略者たちと、孝太郎との壮絶な(?)闘いの火蓋が 今切られた!?


六畳間の侵略者!? #01「侵略開始!?」 ‐ ニコニコ動画:GINZA

「エロゲ的なもの」の安定感

本作は典型的な一つ屋根の下系ハーレムアニメとなっています。
もっとも、ラブコメ成分はそれほど高くなく、「日常の中の非日常」「ヒロインたちが抱える問題とその解決」が中心です。
ヒロインたちが皆それぞれ全く違う意味で特殊である点はHJ文庫っぽさがあると言えそうです。
また、アニメ制作がSILVER LINK.なだけあり、2話に1回のバトルシーンはなかなか迫力のあるものに仕上がっています。

物語は高校入学から始まり、体育祭や文化祭、クリスマスなどの年中行事を行いつつ、ヒロインたちに迫り来る問題を皆で解決していくという構成になっています。
具体的にはキャラ紹介に1~3話、早苗編4,5話、ティア編6,7話、ゆりか編8,9話、キリハ編10,11話といった感じです。

さすが『こなたよりかなたまで』『遥かに仰ぎ、麗しの』で有名なライターの健速先生が原作なだけあり、これらの時代のエロゲをプレイしていた方ならまるで故郷に帰ってきたかのような安心感があります。

f:id:vivit_jc:20141015042721j:plain

共通ルートで1クール使ってしまう!

しかし、親しみのある構成であるがゆえの物足りなさがあるのも事実。なぜなら12話まで観ても、エロゲでいう共通ルート*1でしかないからです。
ティアミリス殿下の幸せセックスが見たい
ということです。
これはこの手の「エロゲ的なもの」アニメに共通する問題で、セックスまで行かなくてもいいから、個別シナリオっぽいところに収まってほしいよなあというのが本当のところであります。

六畳間の侵略者!?』原作の各巻あらすじを観たところ、どうもまだ最終的にどのヒロインに収まるのか決まっていないようであり、順番に各ヒロインのエピソードを展開しているので、もしかしたらヒロインを絞らずに終わる可能性もありそうです。*2

娯楽に割ける時間、気楽さと「エロゲ的なもの」の行方

とはいえ、アニメやラノベ、漫画、ゲームなど星の数ほど選択肢がある中で、ひとつの作品に割くことのできる時間は限られています。
一般的なエロゲであれば、アニメ1クール分の時間でようやくヒロイン1,2人分のシナリオが終わるかどうかといったところでしょう(長いものはもっと掛かります)。
エロゲを始めるときに「これ全部やるのに30時間掛かるのか……」と思ってしまうと、ちょっとしんどいものがあります。
そのような事情を鑑みれば、エロゲそのものではなく、「エロゲ的なもの」で満足できるのであれば、それでもいいのかもしれません。
「エロゲにエロは要らない」というのはもうかれこれ15年くらい言われていることで、オタクカルチャーにおいてエロゲの占める役割がラノベやアニメに移っていく流れはごく自然なことです。

個人的に気になるのは、既にその流れが行き着くところまで来たのか、まだ進むのか、あるいはエロゲが復権するのかといったところであり、『六畳間の侵略者!?』は2014年時点の状況を記録しておくに相応しい作品と言えるでしょう。

アニメの続きが気になる!?キャンペーン


もうすぐ終わってしまうのでアレですけれども、アニメの続きに当たる原作単行本の電子書籍がセール中です。
特に7.5巻と8.5巻は青騎士伝説に関わる外伝で、9巻はティアとルースがメインの一冊なので、アニメで彼女らにピンと来た方にはかなり美味しいキャンペーンとなっています。
六畳間の侵略者!?9 (HJ文庫)

六畳間の侵略者!?9 (HJ文庫)

バンダイチャンネルでは見放題

実はこの作品、バンダイチャンネルの有料会員であれば見放題で、個別に購入しなくても観れてしまうのです。
「六畳間の侵略者!?」 | 【アニメ】はバンダイチャンネル
エロゲ的なものを補給したい方は是非ご覧ください。

*1:各ヒロインの個別シナリオに入る前に通過する、キャラ紹介を主目的としたシナリオのこと

*2:アニメでは『アマガミSS』『ヨスガノソラ』などの作品は各ヒロインのルートとして完結しているので、ヒロインのエンディングを観たい! という方は是非ご覧ください。